3Dぬりえ|どらえもん立体ぬりえを体験

3Dぬりえ

3Dぬりえとは一体何なのか

最近、グリコ関連のお菓子パッケージに、
3D塗り絵サービスが登場したということで、かなり話題になっていますね!
3Dぬりえとは、色塗りした絵が3Dとして立体的に浮かび上がる
仕組みの塗り絵のことをいいます。スマホやタブレットのに専用カメラアプリを
インストールして、そのカメラ越しに3D映像を映し出すという仕組みです。

どらえもん3D塗り絵

実際に3D塗り絵アプリをインストールしてカメラ撮影体験

カメラ越しに3D映像を出せるなんて、カメラの技術は年々進化していますね。
大変興味深いです。我が家には小さな子どもがいるので、こういった塗り絵は
大好きですので、今回、生まれて初めて3D塗り絵に挑戦してみました。

3Dぬりえをする方法とは

私が今回チャレンジしたのは、どらえもん3Dぬえりえです。
やり方は、まず、このグリコぬりえというアプリをダウンロードすれば
カメラの準備が整います。無料アプリですので安心です。
(私はiPhoneとiPadでの動作は確認済みです。ちゃんと動きました)

グリコぬりえ用紙を手に入れる方法

グリコぬりえ用紙のダウンロード方法は、このアプリの中のARメニューを見れば
ぬりえ用紙をダウンロードできるようになっていますので、そこから手に入れる
ことができますが、私の場合はグリコのプリッツの包装紙から紙を入手しました。

3Dぬりえアプリ

この右下のアプリアイコンがグリコぬりえです。
どらえもんの絵があるのがそうです。

3Dぬりえ紙

そしてこれが、どらえもん3Dぬり絵用紙です!
パッケージを開封して、裏面にこの絵が描かれています。
他にも種類があるようですので、集めてみるのもいいかもしれませんね♪

色塗り

3D塗り絵のコツはクレヨンを使うこと

こういった3D塗り絵のコツは、クレヨンを使うと簡単に綺麗に
表示することができました。色鉛筆だとパッケージの薄い色
に負けて発色が良くないのですが、クレヨンだとしっかりと
色付けすることができました。

3D塗り絵の完成図

色鮮やかにカラフルに塗りつけると、とっても綺麗です!

3dどらえもん塗り絵完成図

3Dカメラアプリで、この塗り絵を映しだすと…こんな感じで
ドラえもんが立体的に浮き上がってきました!

塗り絵3Dの様子

驚くほどハッキリと塗り絵が3Dので浮かび上がるので
すごくすごく楽しいですね~!

動く3D塗り絵

3D塗り絵のメリットと楽しみ方のコツ

この3D塗り絵は、立体的に浮かび上がるだけでなく
クリックすると、その絵がアニメーションになる点が素晴らしいです。
自分が塗ったぬりえが動き出すのですから、小さな子供もとっても
楽しめます。カメラ画面は大きいほうが迫力が出ますので、
iPhoeよりiPadのようなスマートタブレットを使う方が子供も
喜んでくれると思いますよ♪