ドアチェーンは外から簡単に開けられる真意

ドア

防犯対策の事例

ドアチェーンは外から外すことは可能

先日、ニュースでドアチェーンは外から開けることが可能だと特集されていました。コの字型になった(U型もしくはC型)ドアチェーンに限りますが、外から紐をくぐらせて簡単に外せる様子を動画で見ました。我が家もいままではU型のドアチェーンを使っていましたし、一般的な新しいマンションはどこもこのドアチェーンを使っていると思いますので、かなり衝撃的な事実だったと思います。

ただしドアチェーン単体で留めている場合のみ、解錠できるとのこと。鍵を閉めている状態では外から外すことはできません。ですので、ドアチェーンを使うときは、かならず鍵も閉める必要があります。風通しをよくする為にドアチェーンのみかけているケースが多いかと思いますが、これは今後控えたほうが良いでしょう。

尚、私が実際に行っている防犯対策は、家では、窓は全部二重サッシにしていて簡単には 開けられないようになっています。玄関は必ずチェーンをかけるようにしていますし、 ドアホンにはモニターがついているので誰がきたかわかってから開けるようにしています。 あと家の周りには砂利を敷き詰めているので誰かが歩くとすぐにわかります。 そのほか、庭には大きい犬を飼っているのでかなりの防犯対策になっていると思います。 もし無料で防犯カメラを付けてもらえるなら、常に家の周りをぐるぐる廻っていて 音がしたり、光ったりしたら自動でそこに駆けつけるような 人工知能が付いたラジコンのへりのような防犯カメラが欲しいです。 そうすると複数のカメラをつけなくても1台ですみますし、常に監視してくれていて安心です。 あともし、ボタンサイズの隠しカメラを設置できるなら、犬の首輪につけたいです。 犬の首輪にカメラなんてついてると思わないでしょうし、犬の目線で色々な景色も見れますし、 不審者が来たときもばっちり映ってそうだからです。

ご回答ありがとうございました

ドアチェーンは確かに外から外すことができることを私も動画で確認しました。衝撃的な事実ですね。この裏ワザを皆が知ってしまうと恐ろしいな、とは思いましたが、逆に周知の事実になれば鍵と併用して、解錠できなくなるよう対策できるので、もっと皆に知ってもらうことが大事だと思いました。

One Comment

  1. […] この記事を読む […]

ご意見投稿お待ちしています!!