開けてある窓をロックする道具を活用

ロック

Q アンケート内容 / 防犯のコツを教えて下さい

まおさん体験談&ご意見

今の世の中、ひとり暮らしで大人数で暮らしていても、防犯カメラは必須アイテムとなっていると思います。学校、駐車場、コンビニ、駅・・・ありとあらゆる場所に防犯カメラは設置されています。あれば便利というより、もはや必須ですので、なければNGですよね。アパートを探していて、「防犯カメラはついてないんですよー」なんて言われてしまうと、ちょっと考えてしまいます。今どきないのかぁって。住まいでの防犯カメラでしたら、やはり玄関は基本ですね。マンションなどの集合住宅であれば、まずエントランスの外付近にありますし、メイン玄関にあるインターホンのところにあります。それから宅配ロッカーにもついていますし、エレベーター内はもちろん、エレベーターの入り口を外から見えるようにもついているところもあります。一軒家でしたら、ガレージや外まわりですね。お庭にもあると安心します。表玄関や裏の勝手口にもあればいいでしょう。画像がカラーだとなおいいですね。モノクロで画質が粗いと、せっかく録画してあっても見直しても全然人物の特徴がわからなかったらもともこもありませんよね。防犯カメラがあれば安心して生活できますが、個人で気をつけなければならないのは言うまでもありません。防犯カメラがあれば犯罪が起きないわけではないですから。個人的な話になりますが、私は外出する際には、少しでも室内の窓をあけておきたいので、あけてある窓をロックする道具を使っています。これはとても便利で、今では家中の窓の数だけその道具があります。特に夏は長時間留守にして帰宅しても、室内が蒸れてないので便利なんです。それから、外から窓の鍵の部分を割ったりできないように、ガラスを保護するシートを室内から貼っています。どのくらいの効果があるかわかりませんが、お守りのようなものですね。しかし、いくら防犯に気をつかっていても、やはりプロが泥棒をします。とても素人が太刀打ちできるとは思えませんが、少なくとも狙われにくいような家にしたいと思っています。

ご回答ありがとうございました !!

なんと…開放されてる窓をロックできる道具なんてあるんですね、初めて聞きました!確かに夏はそれを使うととっても便利ですね。あとガラスを強化するシートも便利そうです。ちょっとした工夫でも積み重ねれば大きくなると思います。