旅行の時にやっておくと良い防犯対策とは

旅行の防犯対策

旅行に出るなら家の電気をつけっぱなしに

我が家は防犯対策のために、ドアロックを2つ付けています。
鍵を開ける時に少し面倒くさいですが、防犯の為には大事なことだと思います。
けれどそれだけでは長期間の旅行に行くときには不十分だと思います。
そんなときにちょっと役立つのがこの方法、
リビングの電気を点けっぱなしにして出かけるという方法です。

電気が少し勿体ない気もしますが、
部屋の電気を点けておくことで空き巣対策になると
テレビでやっていたので実行しています。
ポイントとしては見えるところだけ付けるという点です。
ですので天井1つ分だけでよいと思います。
あとはガスメーター等の光熱費が使われているかどうか
チェックされないように鍵をつけておくといった工夫が
あるとより安心して旅行にでかけられると思います。

旅行先ではクレジットカードをメインで使うように

治安の良い日本ではなく海外に旅行にいくなら
旅行先ではクレジットカードをメインで使うように
しています。現金を持ち歩くより、安全ですし
トラベルチケットを使う手もあると思います。

防犯カメラはおしゃれなのが嬉しい

ちなみに防犯カメラを設置してもらえるなら、
一見防犯カメラだとはわからない、
オシャレなデザインの物がいいです。
お店に設置しているような防犯カメラはあまり好みではありません。
これからの時代は、Appleのようにおしゃれな家電が
重要視されていくのではないかと思います。

小型隠しカメラの使い道

ちなみに小型隠しカメラを設置できるとしたら、
通帳や印鑑などを隠しているタンスに置いておきたいです。

そのタンスに近づけば、空き巣の顔がバッチリと映ると思います。
我が家はたくさんの財産は持っていないので、
これからも防犯カメラを設置することはないと思いますが、
身を守ることはとても大切なことだと思っています。

ご意見投稿お待ちしています!!