防犯カメラ作動中という看板を活用するアイディア

看板

1Fの窓が侵入経路になりやすい

我が家でしている防犯対策としては、
窓ガラスの下にストッパーをつけて、鍵を開けただけでは
侵入をされないようにしています。ささいなことですが
少しばかり気持ちも違ってきます。更に防犯フィルムを付けて
あります。窓が一番侵入経路として危ういと聞きましたので、
1Fの窓は特にしっかりと対策を心がけています。

カメラ作動中という看板を活用

家の中に入ると、防犯用にダミーの監視カメラをつけています。
玄関の外にはカメラ作動中という看板を取り付けていますが、
実際には防犯カメラが無いところにも看板を付けてダミーを
強化させています。こういう工夫も面白いと思います。

ポータブルナビの場合、見えない場所に収納

車に関しては、防犯になるか分かりませんが、
車のカーナビはポータブルなので、
使わない時は見えない所に直しています。

今後防犯カメラを設置するなら、玄関と二階と全部屋に欲しいですね。
動いているものを見つけるとその方向に向いて、
光ってくれるようなカメラが良いですね。
絶対に家に入られていないという、確証が欲しいと思います。

小型カメラが設置されるのであれば、家の中を映しておきたいですね。
あまり変なものは見たくないですが、もし家にストーカーの
ような人が入っていると考えると怖いので、
きっちりと見ておきたいです。後は車を盗まれないように、
車の中をチェック出来るように仕込んでおきたいと思います。
更にスマートフォンで確認出来るようになればありがたいです。

これがあれば、防犯は完璧だと思いますし、盗みがなくなると思います。
犯罪グループが一斉に検挙されれば嬉しいですね。

ご意見投稿お待ちしています!!